▶ICT事業部

2012年10月30日 火曜日 この記事をTwitterでつぶやく

先日(10月28日)の東京都中途失聴者・難聴者協会主催の「聞こえの商店街」にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
プラスヴォイスからは三浦、遠山、松田、小林が参加し、代理電話サービスのご案内や、近日リリース予定の『手書き電話』についてご説明させていただきました。
さて、その『手書き電話』。リリース前にも関わらず、みなさまに大変高い関心をいただいているようでうれしい限りです。
手書きの文字を通信して離れたところにいる人とリアルタイムにやり取りするアプリって、単純でありそうでなかなかなかったりするんですよね。
そんな高い関心をより多くの方に広めていただきたい、展示会に来れなくて実物を見られなかった方にも見ていただきたい、ということで、国際福祉機器展の時に撮影した動画に吹き出しなど入れて、プロモーション映像っぽくしてみました。



まだリリース前なので、もうちょっと仕様が変わる可能性もありますが、大幅に変更するのは通信の部分だけなので、おそらく画面等は同じようになると思います。
こちらをご覧の上、リリースをお待ちいただければと思います。
また正式にリリースが決まり次第、こちらでお知らせをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

『手書き電話』イメージ画像

2012年10月15日 月曜日 この記事をTwitterでつぶやく

10月28日(日) 東京都中途失聴者・難聴者協会(中難協)様主催の「聞こえの商店街」に弊社も出展(商店街なので出店?)いたします。

会場は戸山サンライズにて、時間は13時~16時半です。
詳しくは中難協様のホームページチラシをご覧下さい。

中難協様ホームページ
http://www.tonancyo.org/

チラシはこちら(PDFファイルです)↓
http://www.tonancyo.org/reikai/121028reikai-3.pdf

国際福祉機器展やCEATECでは少し電波状況も不安定でなかなかお試しができなかった、手書きチャットができるiPad用アプリ『手書き電話』ですが、おそらく、この「聞こえの商店街」当日には、お試ししていただけるようになるものと思います。
そもそも『手書き電話』は、手話ができない、IT機器もちょっと苦手、という難聴者の方向けに、出先で連絡を取り合う際に「手書きでも通信ができれば」というところから、開発を始めたもので、中難協の行事で取り上げて頂くのはうってつけの素材です。

弊社の他にも、今年は15社もの出展があるとのことで、KDDI様が開発中の「補聴機能強化ケータイ」など、目玉の展示もあるようです。

ぜひ会場に足をお運びの上、ご覧いただければと思います。
よろしくお願いいたします。

2012年10月13日 土曜日 この記事をTwitterでつぶやく

ブログでの案内が遅くなってしまいました。

JR九州様との契約が決まり、博多駅の福岡市観光案内所(博多駅総合案内所)に遠隔手話・文字サービスが導入されました。
実は、ここには以前、フレッツフォンによる手話での案内サービスが提供されていましたが、しばらく利用されていませんでした。
この度、弊社とJR九州様とで契約を取り交わし10月11日からサービスを開始いたしました。

遠隔通訳端末が設置された福岡市観光案内所(博多駅総合案内所)

この窓口に遠隔通訳端末(iPad)が設置され、テレビ電話による手話と文字の通訳を行います。
通訳は、仙台と東京のプラスヴォイス遠隔通訳センターで行います。

福岡市観光案内所・このように遠隔通訳端末により手話で対応いたします 以前のフレッツフォンと変わり、今回の端末では文字による情報保障も行えます 福岡市観光案内所・手話通話サービスの看板とスタッフの方の笑顔が目印です

窓口への設置は今後さらに拡大していきたいと思いますが、やはり利用のニーズを作っていかなければなりません。
よりクオリティの高いサービスの提供を目指して努力していきます。
みなさんのご支援とご協力をお願いいたします。

是非、このサービスの導入を九州地区のご友人等にご周知下さい。
よろしくお願いいたします。

2012年10月11日 木曜日 この記事をTwitterでつぶやく

秋の展示会第3弾です。

明日から、福岡にて開催される「第4回国際ユニヴァーサルデザイン会議 2012 in 福岡」に弊社にサポートの代理電話窓口を委託されているANA様のブースにて、聴覚障害者用のANA専用代理電話サービスについてご説明させていただく予定です。

【第4回国際ユニヴァーサルデザイン会議 2012 in 福岡】
 日時:10月12日(金)~14日(日) 9:00~17:00
 会場:福岡国際会議場他
 http://www.ud2012.net/index.jp.html
 展示会にANA様が出展いたします。
 弊社はその中で、ANA様が展開しています、「お体が不自由な方への空の旅へのお手伝い」の、耳や言葉が不自由な方へのサポートとして行っている代理電話サービスについてご説明させていただきます。

ぜひこの機会に、ブースに足をお運びいただき、ANA様の障がい者に向けた取り組みを知っていただくと共に、弊社が行っている企業向けのコールセンターサポート事業などについてご理解いただきたいと思います。
皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。
何とぞよろしくお願い申し上げます。

2012年10月1日 月曜日 この記事をTwitterでつぶやく

遅ればせながら、プラスヴォイスのFacebookページを立ち上げました。


http://www.facebook.com/PLUSVoice.co


プラスヴォイスは今まで知る人ぞ知るなところで活動してきていて、我々も身の回りの人は知っているので「意外に知名度高いのではないか」と思っていましたが、ちょっと外に出てみると、「へー、代理電話なんてサービス、日本にもあったんだ」と言われるようなこともあったりして、まだまだ知らない人もたくさんいる、もっと多くの人に我々の活動を知ってもらわなければダメだ! ということで、このホームページ内のブログもしっかり更新していくようにすべく、私(本庄谷)が新たに担当として加わりましたが、このブログだけではなく、他の方法でも浸透度を高めるべくSNSを活用しようと、Facebookページを立ち上げた次第です。

なお、このFacebookページは、私ももちろんですが、他のスタッフも写真を撮ったり、思いついたことがあれば書き込めるようにしています。
日々の活動を記録していきながら、プラスヴォイスが「今何をしているのか」を見ていただければと思っています。
会社のページですが、かなりラフな感じで作り上げていくつもりですので、ご了承下さい。
お気に召しましたら「いいね」ボタンを押していただけると幸いです。

なお、告知し忘れていましたが、Twitterにもアカウントがあります。
@plusvoice_tw
(https://twitter.com/plusvoice_tw)
で、ツイートしています。
こちら、実は私の方もちょっと存在を忘れてしまうほどにあまり活用できていないのですが、ちょこちょことコネタを挟んでいきたいと思いますので、こちらも気が向いたらフォローしてください。

これから広報にも力を入れて、いろいろなメディアの活用をしていきたいと思います。
何かお勧めがあったらお知らせくださいね。

よろしくお願いいたします。

プラスヴォイスFacebookトップページ