▶ICT事業部

2007年10月28日 日曜日 この記事をTwitterでつぶやく

今日は東京の府中に東京都聴覚障害者大会でauの手話サポートに行ってきました。場所は府中の森芸術劇場です。とてもきれいで立派な建物でした。
昨日は台風が接近し、大雨だったようですが、今日は台風一家で快晴で会場は暑くて汗ばむくらいでした。
今回のイベントは私が参加したイベントの中で一番と言っていいくらい参加人数が多く、auユーザーの方もそうでない方もたくさん声をかけてきてくれて大忙しでした。
11月から料金体制の変更があるので、お客様の中で何名かお問い合わせいただいた方もいました。
今回は、直接お客様の声を聞くことができて色々な要望を聞くことができました。テレビ電話の機能が着いた携帯はまだか?(11月発売予定です!しかもワンセグ付)海外でメールができる携帯を増やして欲しいなど…。やはりお客様の声が聞けて、色々な工夫がでてきて改善されます。今日はつくづくお客様の声は大切だと感じました。

2007年10月25日 木曜日 この記事をTwitterでつぶやく

2007年ユニバーサル技能五輪国際大会が、来月14日から18日まで静岡県で開催されます。
この大会は、障害を持った22歳以下の青年技能者が国際的に技能を競う事によって参加国の職業訓練および技能水準の向上を図る事を目的にして2年に1度開催されています。

種目も
印刷 金属屋根葺き 美容/理容 ビューティーセラピー 移動式ロボット パン製造や
機械製図CAD、情報ネットワーク施工、電子機器組立て、ウェブデザイン、れんが積み等
沢山の種目があります。
詳細は↓
URL:http://www.skillsfestival2007.or.jp/jp/index.html

この様な大会を通じて、障害者の雇用環境がさらに整う事で真の社会参加やコミュニケーションバリアの解消につながる事を期待したいと思っています。

この大会で
NTTクラルティ株式会社様のリーフレットに、僕のインタビュー記事が掲載される事になりました。
直接的な参加ではありませんが、プラスヴォイスの理念が少しでも多くの方に知って頂く事が出来た事を嬉しく思います。
img4275838e7fe04.jpg ユニバーサルコミュニティゆうゆうゆう掲載

インタビュー記事↓

電話は便利よね! 1/4
http://www.u-x3.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=13

丁度、私たちの就労支援事業(旧称:写ネットフォトライブラリプロジェクト)を立ち上げた頃の記事です。僕らのビジョン、コンセンサスに触れたインタビューです。

是非ご覧ください!

2007年10月18日 木曜日 この記事をTwitterでつぶやく

宮城県庁の受け付けに、聴覚障害者用の遠隔通約のテレビ電話が設置されています。
このテレビ電話は、聴覚に障害がある方が受付に来た場合にインターネット経由のテレビ電話で離れた場所にいる手話通訳者(プラスヴォイスコールセンタ)と、文字入力者に接続し通約を行うと言うものです。
受付の人が話た音声が通訳者に届き、直に手話や文字に変えてテレビ電話の画面に映し出されます。
遅延も無くリアルタイムなコミュニケーション画家の俯夫です。
聴覚に障害があり障害者手帳を所有する人は全国に35万いると言われています。
しかしながら手話を第一言語として利用する方はさらに少なくなり、多くの方は難聴者で手話を使わない方々が多く、そのような方の為に、健聴者が話した内容を直に文字に変えてお伝えするサービスも提供しています。
まだまだ、この端末の利用率は低いのが現状で、多くの方に知って頂き便利に使って頂くと言う事が大事です。
今後、公共施設だけでなくこのサービスが全国に広がって欲しいと願っています。

今日は、現在の利用状況を含めて今後の取り組みについて打合をさせて頂きました。
耳の不自由な方のコミュニケーションバリアの解消は、ブロードバンドが普及した今だから出来るのです。
通訳者が常に同伴するのは難しい事です。
聴覚障害者がより社会参加する為にも、これからも頑張っていきたいと思っています。
0312MN-1060.jpg 利用例
「食堂の場所を教えてください」
「手続きの方法が分からないのですが、どこに行けばいいですか?」

0305MN-1061.jpg

2007年10月4日 木曜日 この記事をTwitterでつぶやく

おはようございます!
いよいよプレゼンテーション当日を迎えました。
気持ちの良い朝です。
結局、資料作成に朝までかかってしまいました。(苦笑)
久しぶりのプレゼンです。
気合いを入れて頑張ってきます!
aaa.jpg
今回はイメージを変えてみました。

では!行ってきます。
もちろんカメラ持っていきますよ(苦笑)

藤ブー、おぬきん、すえきち!頑張ろうぜ!

2007年10月4日 木曜日 この記事をTwitterでつぶやく

10時の新幹線で上京しました。
H.C.R.2日目のPresentationです。
初日は4万人の来場者があったとの事です。
このイベントには何度か参加しているのですがNiCTブースからの出展は昨年続いて2度目です。
Presentationの内容は、18年度の助成金事業の成果発表です。
プラスヴォイスについて、事業報告と課題、その課題に対する対策について説明をさせて頂きました。
プレゼン以外の時間は、ブースはスタッフに任せて関連の会社様や業務提携が出来そうな企業ブースを訪問させて頂きました。
明日が最終日なのですが、明日は仙台で大事な商談があるので日帰りしました。
ブースでのスタッフの様子を見て一安心です。

fujiu.jpg 藤生部長です。
昨年はプレゼンを担当。今回はブースに集中出来るようでノビノビと頑張っていました。
私たちの提供する事業を確実、丁寧にお伝えさせて頂きます。
非常にまじめで誠実な人柄です。
安心して声をかけてください。

sueyoshi.jpg 末吉(すえよし)通称:すえきち
手話通訳兼、営業担当です。
殘1日ラストスパートで頑張って!

mina.jpg 小貫 通称:おぬきん
丁寧で一生懸命な説明ぶりを見て安心しました。
2日間の状況を聞いてみると、素直に凄く勉強になる!楽しい!と言ってくれました。
楽しく仕事ができる事が一番ですね。
明日も頑張れ!

1004-0.jpg Presentationの方は如何でしたでしょうか?
私たちの役務を多くの方々に理解を頂く事が今年度の大きな役割です。
どんどん説明の機会を与えてください。
今後ともよろしくお願い致します!

1004-1.jpg
FWBC.jpg 仙台市産業振興事業団も出展していました。
坂井さん、畠山さんお疲れ様でした。

all1.jpgall.jpg

殘1日頑張ってくださいね>Staff ALL