ICT事業部

2015年5月1日  この記事をTwitterでつぶやく

プラスヴォイスでは2015年5月1日より、広島県広島市を中心に調剤薬局を展開している「すずらん薬局グループ」各店舗における遠隔手話通訳業務を開始致しました。このことにより、手話通訳を介してお店の薬剤師の方からのお薬の飲み方の説明などをうけることができるようになりました。

すずらん薬局グループは、株式会社ホロンが運営するすずらん薬局(12店舗)と、グループ会社の有限会社エス・ティ・ケイが運営するハーブ薬局(1店舗)の調剤薬局のグループです。

すずらん薬局グループではこれまで聴覚障害のお客様がいらっしゃった時は筆談でお薬の説明をされていたそうです。より安心してお客様に薬を服用していただきたいという考えから、今回遠隔手話通訳の導入を決められました。(こちらをご参照ください→ すずらん薬局グループ聴覚障害者向け窓口開始説明
 )

すずらん薬局各店舗には通訳用のタブレット端末が設置されています。薬剤師の方がお薬について説明をする際、タブレット越しに我々プラスヴォイスのスタッフが手話通訳をいたします。今後は、迅速かつ適切に詳しく説明受けたり、質問をしたりすることが可能となります。
広島市地区にお住まいの皆様。是非お近くのすずらん薬局にて遠隔手話通訳を体験してみてくださいませ。

すずらん薬局グループさま ホームページ
http://horon-suzuran.co.jp/

すずらん薬局グループ

コメントは受け付けていません。