ICT事業部

2015年3月3日  この記事をTwitterでつぶやく

2015年3月3日(火)から5月24日(日)まで、文京区にある印刷博物館1FのP&Pギャラリーでの企画展示
『みんなにうれしいカタチ展 日本発ユニバーサルデザイン2015』
にて、ユニバーサルデザインの一つの形として、「手書き電話UD」を展示していただいています。

印刷博物館「みんなにうれしいカタチ展」で展示されている手書き電話UD

この「みんなにうれしいカタチ展」は、日本で販売・提供されているユニバーサルデザインにつながる製品を集めて展示することで、どういったものがあるのか? そもそもユニバーサルデザインって何なのか? どうしてそういうものが必要なのか? を学んだり体験したりすることができるようになっています。
さほど広いスペースではないのですが、意外にも(と言っては失礼ですが)見どころ満載です。
何がそんなに良いのか!は、行ってみてのお楽しみです(笑)

印刷博物館『みんなにうれしいカタチ展』入口付近の様子 印刷博物館『みんなにうれしいカタチ展』展示の様子

印刷博物館でユニバーサルデザインの展示は2回目で、前回の2008年に行った際にはまだユニバーサルデザインに関する製品が少なくて集めるのに苦労したけれど、今回はその時とは状況も変わっていろいろとユニバーサルデザインに関する物、サービスが増えていて、蒐集する楽しみもあったと担当の方がおっしゃっていたのですが、そんな中で手書き電話UDにも目を付けていただけたのが、こちらとしてもうれしかったです。

展示は5月24日(日)まで。お近くにいらっしゃる際にはぜひ立ち寄ってみてください。

------
「みんなにうれしいカタチ展~日本発ユニバーサルデザイン2015~」
会 場 :印刷博物館1F、P&Pギャラリー
    (東京都文京区水道1丁目3番3号 トッパン小石川ビル)
会 期 : 2015年3月3日(火)~2015年5月24日(日)
休館日 : 毎週月曜日(ただし、5月4日は開館)、5月7日(木)
開館時間 : 10:00~18:00
入場料 : 無 料
※地下の印刷博物館本展示場に入場の場合は入場料が必要です

http://www.printing-museum.org/exhibition/pp/150303/index.html

コメントは受け付けていません。